子どもと一緒に、かざぐるま作り!@キャンプイベント / 個人のお客様 / みんな電力

REPORT

ALL

イベント

子どもと一緒に、かざぐるま作り!@キャンプイベント

 

先日、山梨県北杜市の緑あふれるキャンプ場で開催された「オトナとコドモのニュー・ポトラッチ・キャンプ!NU VILLAGE」に参加しました。

 

 

当日は、きれいな秋晴れ。カラフルなガーランドがたなびく素敵な空間でした。

 

みんな電力は、

・はっぱでかざぐるまを作ろう

・風の力で秋の星座を光らそう

という2つのワークショップを行ったほか、これからのエネルギーについて、トークショーでお話をさせていただきました。

 

3日間にわたる濃密な時間を、ご紹介します。

 

あ、回った!ーはっぱのかざぐるま

お気に入りの葉っぱやどんぐりを集めたら、かざぐるま作りスタート!

 

太陽光発電以外のほとんどの発電方法では、タービンやモーターを回す力を電気に変換する原理が使われています。

風車を作りながら、自然のエネルギーが他の形に変わることを、かざぐるま作りで体験してもらいました。

 

完成した「はっぱのかざぐるま」。みんなとても上手に作ってくれました。

 

はっぱのかざぐるまは、息を吹きかけて回します。 息の吹きかけ方によって、よく回ったり、なかなか回らなかったり。 集まってくれたコドモたちは、お互いに「ああでもない、こうでもない」と言いながら夢中で作っていました。

 

風の力で秋の星座が光る?

 

みんな電力のブースの前に登場した星図。 じつは、手前の黄色い羽根を回すと、星座を光らせることができるんです。

 

 

一生懸命息を吹きかけて。光るかな・・?

 

 

夜になると、こんなにきれいに星座が光りました! まさに、ミニサイズの風力発電です。

 

アウトドアで大活躍、「森の充電処」

キャンプ場にお泊まりのご家族から大好評でした。

 

太陽や水、風の力を借りて発電する自然エネルギーは、実はアウトドアにぴったり。

今回は、みんな電力ならではの太陽光充電ステーションも設置させていただきました。

 

充電ステーションの周りに人が集まる様子は、現代の「NEO囲炉裏」のようで自然エネルギーの新たな可能性が見えたような気がしました!

 

これからも、エネルギーに楽しく触れる機会、作って参ります〜