限定100名様‼ お申し込み

SIMU
LATION

アーティスト電力料金メニュー

電気を使うだけでアーティスト支援にもなる!
地球にやさしい、再生可能エネルギー100%※の電力プラン

2020年度電源構成計画値

非化石証書(再エネ指定)使用100%

※アーティスト電力プランの電源構成計画値は、FIT電気+再生可能エネルギー100%です。
※FIT電気とは、太陽光、風力、水力、地熱、バイオマスの再生可能エネルギー電源を用いて発電され、固定価格買取制度(FIT)によって電気事業者に買い取られた電気のことです。当社がこの電気を調達する費用の一部は、当社のお客さま以外の方も含め、電気をご利用の全ての皆様から集めた賦課金により賄われており、この電気のCO2排出量については火力発電なども含めた全国平均の電気のCO2排出量を持った電気として扱われます。
※FIT電気分に環境価値を持つ非化石証書等を組み合わせることで、実質的に再生可能エネルギーを100%提供(CO2排出量も0となります)しております。インバランス発生や修繕、事故、系統からの出力抑制依頼などやむを得ない場合には再エネ比率が100%とならないこともあります。ただし、その場合でも証書により排出係数ゼロは維持されます。

アーティスト電力
料金シミュレーション

電気ご使用量のお知らせ(検針票)を
お手元にご用意ください

現在ご利用中の電力会社エリアをお選びください

東北電力
東京電力
中部電力
関西電力
中国電力
四国電力
九州電力

契約種別

契約種別

単位が「A」の方・・・「従量電灯B」をお選びください。
単位が「kVA」の方 ・・・「従量電灯C」をお選びください。
単位が「kW」の方・・・「低圧電力」をお選びください。

単位が「kVA」で契約電力6kVA未満の方・・・「従量電灯A」をお選びください。
単位が「kVA」で契約電力6kVA以上の方 ・・・「従量電灯B」をお選びください。
単位が「kW」の方・・・「低圧電力」をお選びください。

契約容量

契約容量

単位が「A」の方・・・「従量電灯B」をお選びください。
単位が「kVA」の方 ・・・「従量電灯C」をお選びください。
単位が「kW 」の方・・・「低圧電力」をお選びください。

単位が「kVA」で契約電力6kVA未満の方・・・「従量電灯A」をお選びください。
単位が「kVA」で契約電力6kVA以上の方 ・・・「従量電灯B」をお選びください。
単位が「kW 」の方・・・「低圧電力」をお選びください。

対象月

対象月

使用量/月

アーティスト電力プランの電気料金

※この料金シミュレーションは税込です。また、電源コスト調整単価(東京電力での燃料費調整額に当たるもの)、再生可能エネルギー発電促進賦課金を含んでおります。
新規お申し込み

電気料金構成

  • 基本料金

  • 従量料金

    電源コスト調整単価(みんなワリ)

    月々の使用量(kWh)

  • 再エネ賦課金

    月々の使用量(kWh)

※ 再生可能エネルギー発電促進賦課金は、国の制度に基づき電気を使うすべての方にご負担いただくもので、国が定める単価に従って請求させていただきます。

現在ご利用中の電力会社エリアをお選びください。
表示金額は税込です。

※再生可能エネルギー発電促進賦課金は、国の制度に基づき電気を使うすべての方にご負担いただくもので、国が定める単価に従って請求させていただきます。

※送配電事業者が定める託送料金が変更になった場合は随時反映いたします。

電力シェアランド運営費について

「アーティスト電力」は、電気料金の内訳に「電力シェアランド運営費」が含まれます。
お客さまからお預かりした電気代のうち「電力シェアランド運営費」分は、電気をつくっているアーティストに直接お届けしたり、限定ライブの開催やアーカイブの編集などコンテンツ制作費として使用させていただきます。

電源コスト調整単価(みんなワリ)とは?

みんな電力では、主にFIT電力および再生可能エネルギーを仕入れ、お客さまに供給しています。
このうちFIT電力の仕入れ価格は、制度上、常に変動している市場価格と連動しています。
この仕入れ価格の変動をなるべく小さく抑え、お客さまに電気料金としてご請求できるよう、
「電源コスト調整単価(みんなワリ)」という独自の仕組みを導入しています。
「電源コスト調整単価(みんなワリ)」は、計画に対して調達コストが上回ったり下回ったりした分をみんなでワリカンする仕組みとなっており、過去6ヶ月の仕入価格の実績をもとに、以下方法により算定しています。

電源コスト調整単価(みんなワリ)の算定方法

※1 JEPXエリアプライス+電源調達手数料(0.5円)で算出

※2 JEPXエリアプライス+スポット取引手数料+ K値(不足インバランスのインセンティブ定数)で算出

※3 加重平均単価は、各電力会社エリアの送電損失率(低圧)を考慮

電源コスト調整単価(みんなワリ)過去12カ月履歴

お知らせ

2020年12月下旬から2021年1月中旬にかけて発生した、日本卸電力取引所(JEPX)における過去に例をみない異常な電力価格の高騰をうけ、当社はお客さまのご負担を軽減する対応をとっております。詳しくはこちらのお知らせをご確認ください。
また、以下「電源コスト調整単価(みんなワリ)」では、ご参考として負担軽減対応前の金額も下段に表示しています。
対象年月 東北 東京 中部 関西 中国 四国 九州
12カ月以前の履歴を見る

電源コスト調整単価(みんなワリ)お知らせスケジュール N-7月からN-2月の仕入実績に基づき、 N-1月末に、N月の電源コスト調整単価をお知らせしています。

※直近6ヶ月の平均価格を算定に用いている都合上、お客さまの検針日によっては、適用期間のご使用開始後に単価公表となる場合がございます。

※当ページの掲載をもって、電源コスト調整単価(みんなワリ)の公表とさせていただきます。

contact

みんな電力
カスタマー・サポートはこちら

03-6277-5441 03-6277-5441

【受付時間】10:00-18:00(土日祝日除く)

お問い合わせフォームはこちら

限定100名様‼ お申し込み