料金シミュレーション
みんな電力導入企業さまインタビュー みんな電力導入企業さまインタビュー みんな電力導入企業さまインタビュー
みんな電力が選ばれる理由
どのようなマッチングが行われているのか。その一部をご紹介。
株式会社リコー|内藤 安紀氏

みんな電力導入企業さまインタビュー

株式会社リコー|内藤 安紀 氏
ESG戦略部

シニアスペシャリスト

株式会社リコーのサイトはこちらから

再エネ調達に関する課題感を教えてください。

弊社は2017年4月に日本企業として初めてRE100に参加し、以来、主力製品であるA3複合機の組み立て生産に使用する全ての電力(37GWh相当)を100%再エネ化する等の対応をしてきた。一方で、欧米の先進企業は、RE100達成に加え電源の追加性や環境負荷を重視した取組を実施しており、弊社としても、再エネの量と質の確保にますます努めていく必要があると実感。また、弊社の新しい再エネ率目標(2030年度50%)の達成のためには国内拠点の再エネ化が不可避である。これらの観点を踏まえ、国内の再エネ調達の在り方を検討してきた。価格も含め再エネの価値を総合的に評価する必要があると感じていた。

弊社のサービスを導入してくださった理由を教えてください。

弊社では、目指すべき持続可能な社会の姿を、経済(Prosperity)、社会(People)、地球環境(Planet)の3つのPのバランスが保たれている社会「Three Ps Balance」として表してきた。この実現に向け、今後国内の再エネ電力調達において、3つのPの観点から再エネ電力の質を総合的に評価し選定を実施することに決めた。本社事業所(大田区)の電力を2021年4月から再エネ化するにあたり、この評価制度を用いて調達を行った結果、みんな電力様のメニューが最も総合点が高く、導入が決まった。

導入後の効果について教えてください。

本社事業所へ電力供給されている3か所の発電所は、いずれも運転開始からの年月が短く、地元出資比率が高い点で、環境及び社会への貢献が高いと評価している。様々なステークホルダーの方々に総合評価制度の説明を行う際に、具体的事例として示すことで当制度についてのご理解を深めていただいている。

※本事例の内容は、2021年4月時点の情報となります。

みんな電力が
選ばれる理由 をもっと知る

再エネ比率業界トップクラス

再エネ比率
業界トップクラス

Read more

電力の未来をつくるコラボレーション

電力の未来をつくる
コラボレーション

Read more

CDPに認定された専門的なサポート

CDPに認定された
専門的なサポート

Read more