アンダーカバーらファッションブランド3社との、「ファッション×エネルギー」コラボレーションについて / 個人のお客様 / みんな電力

NEWS

RELEASE

アンダーカバーらファッションブランド3社との、「ファッション×エネルギー」コラボレーションについて

エネルギー・イノベーション・ベンチャー、みんな電力株式会社(東京都世田谷区 代表取締役:大石 英司)とパリコレクションにも参加するアンダーカバーら、カリスマ的な人気を誇るファッションブランド3社(アンダーカバー、ノンネイティブ、バル)は、2018年11月30日から限定コラボレーションTシャツをファッション通販サイトZOZOTOWN上で販売、「服を選ぶように、エネルギーも選ぶ」ことを働きかける「ファッション x エネルギー」のコラボレーションを開始しました。
みんな電力の「顔の見えるでんき」の応援の仕組みによって、本キャンペーンをきっかけに実際にみんな電力への切替えを行った方には、千葉県でソーラーシェアリングを行う次世代農家、千葉エコ・エネルギー株式会社が栽培した農作物の加工品等をプレゼントします。エネルギーの選択を通じて地域との繋がりを醸成するなど、引き続き誰もが電気を自由に、楽しみながら選べるイノベーティブなサービスの開発を進めてまいります。

 

【プレスリリース】
プレスリリース(PDF)

 

【本プレスリリース関するお問い合わせ】
下記、お問い合わせフォームからお問い合わせください。
https://minden.co.jp/contact