シリーズBラウンド11.8億円の資金調達を実施 ~脱炭素化社会の実現のため、「顔の見える再生可能エネルギー」アライアンス構築へ~ / 個人のお客様 / みんな電力

NEWS

RELEASE

シリーズBラウンド11.8億円の資金調達を実施 ~脱炭素化社会の実現のため、「顔の見える再生可能エネルギー」アライアンス構築へ~

みんな電力株式会社(所在地:東京都世田谷区、代表取締役:大石英司)は、株式会社東京放送ホールディングスのCVCであるTBSイノベーション・パートナーズ合同会社が運営する「TBSイノベーション・パートナーズ2号投資事業組合」、SBIホールディングス株式会社のグループ会社であるSBIインベストメント株式会社が運営する「SBI AI&Blockchain投資事業有限責任組合」、株式会社TOKAIホールディングス、セガサミーホールディングス株式会社、株式会社丸井グループ、株式会社電通を引受先としたシリーズBラウンドの第三者割当増資により、総額11.8億円を調達しました。

 

【プレスリリース】

プレスリリース(PDF)

 

【本プレスリリース関するお問い合わせ】

下記、お問い合わせフォームからお問い合わせください。

https://minden.co.jp/contact