新型コロナウイルス感染拡大を受け、日本・アジアからアーティスト集結! 配信型音楽フェス「MUSIC DON’T LOCKDOWN」に協賛 / 個人のお客様 / みんな電力
今すぐお申込み 料金シミュレーション

NEWS

News

新型コロナウイルス感染拡大を受け、日本・アジアからアーティスト集結! 配信型音楽フェス「MUSIC DON’T LOCKDOWN」に協賛

ソーシャル・アップデート・カンパニー、みんな電力株式会社(所在地:東京都世田谷区 代表取締役:大石英司、以下「みんな電力」)は、作家でクリエイターのいとうせいこう氏が発起人を務め、3月27日より開始した配信型音楽フェス「MUSIC DON’T LOCKDOWN」に協賛しました。

 

 

1. 背景

4月15日に東京都が独自の支援策を発表しましたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、当社のお客さまでもある音楽業界の方々をはじめ、日本のエンターテイメントが多大な影響を受けています。「不安が募るこんな時だからこそ、私たちを元気づけてくれる文化の力が必要だ」という思いから、いとうせいこう氏が音楽やコメディ、落語などのエンターテイメント業界を支援すべく立ち上げた配信型音楽フェス「MUSIC DON’T LOCKDOWN」の理念に共感し、協賛に至りました。

このたびの協賛を通じ、自宅で楽しむことができる新たなエンターテイメントの立ち上げをサポートし、皆さまの心に元気をお届けする一助になっていきたいと考えています。

 

 

2. 配信型音楽フェス「MUSIC DON’T LOCKDOWN」概要

■開催日時

2020年3月27日(金)~公演・イベント等の自粛期間終了まで

※4月25日(土)、26日(日)には17 Liveのライブ配信にて「巣ごもりSP グランドフェス vol.1 powered by 17 Live」を開催予定

 

■開催方法

・新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、ライブやイベントを自粛したアーティストらが自宅などで演奏し、配信プラットフォーム(※)でライブ放映。(※)17Live、SHOWROOM、ニコニコ生放送など

・視聴者はプラットフォーム上の投げ銭などで、アーティストを支援することが可能。

・出演アーティストは随時募集し、公式SNS等で情報公開される。

 

■主な出演者(敬称略)

・国内

いとうせいこう is the poet、高木完、Watusi (COLDFEET)、DUB MASTER X、 The Social Distance、Zeebra、KO KIMURA、ラッパ我リヤ、LAMP EYE、DJ Ta- Shi、Haruki Horie (Sound Cream Steppers)、ダースレイダー、いとうせいこう、 ラサール石井、グレート義太夫、やついいちろう (エレキコミック)、倉本美津 留、中島岳志、宝生流宗家、法螺貝(大峯行者 宮下覚詮)、東生亭世楽…andmore!

 

・海外(巣ごもり SP グランドフェス vol.1 powered by 17 Live)

韋禮安、蔡佩軒、陳零九、邱鋒澤、張芸京、林鴻鳴、林娜、采子、 張與辰、林吟蔚、朱宇謀、陳希瑀&劉芳芸&羅綺雯&李玖哲、蔣卓嘉、 陳瑾緗、黃右年、屁孩、未回収、盧子杰、劉恬君、吳昆翰、吳是閎、張芮菲、 李宜柏 (全て台湾)、Stamp(タイ)、Aiu(インドネシア)、Pyra(タイ)、CharlieLim(シ ンガポール)…and more!

 

※順次追加発表

 

■主催

MUSIC DONʻT LOCKDOWN実⾏委員会

 

■協賛

みんな電力株式会社、ローランド株式会社

 

イベント詳細は公式HPよりご確認ください。

 

 

3.「MUSIC DON’T LOCKDOWN」協賛への思い(代表取締役 大石英司)

当社の電力をご利用いただいているお客さまの中にもライブハウスやアーティストの方がいらっしゃり、苦境に立たされているお話を伺います。アーティストやコメディアン、落語家の皆さんが自主的に集まった「MUSIC DONʻT LOCKDOWN」は自律分散的に運営され、この苦難の中でも自宅にいる私たちにエンターテイメントの力を届けてくれています。弊社の電力をご利用いただいているお客さまをはじめ、たくさんの方にご自宅でこの新たなエンターテイメントの形を楽しんでいただけたらという思いです。 

 

 

4. 今後の展開

開催終了まで「MUSIC DON’T LOCKDOWN」に協賛するとともに、音楽業界、エンターテイメント業界のみならず、当社として可能な範囲で新型コロナウイルスの影響を受けるお客さまをサポートできる方法を模索し、実行していきます。

発電者と生活者をつなぐサービス「顔の見える電力™️」を推進する当社だからこそ、「顔の見える」関係性を大切に考えるソーシャル・アップデート・カンパニーを目指していきます。

 

 

5. 本件に関する問い合わせ先

みんな電力株式会社 広報担当 中村、佐藤、姫井

E-mail :pr@minden.co.jp 

TEL : 03-6805-2228(受付時間:11:00~15:00土日祝日除く)

 

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、スタッフの在宅勤務及び時差出勤を実施しております。これに伴い、4月7日(火)より当面の間、代表電話へのお問い合わせは時間を短縮させていただきたく、ご了承のほどよろしくお願いいたします。