エポスカードスタッフの脱炭素マイスターを表彰 ~今回は博多からも受賞者が!~ / NEWS / みんな電力 世界の電力に、選べる自由と楽しさを。

NEWSニュース

News

エポスカードスタッフの脱炭素マイスターを表彰 ~今回は博多からも受賞者が!~

「顔の見えるライフスタイル」の実現を目指す株式会社UPDATER(所在地:東京都世田谷区、代表取締役:大石英司)は、「みんな電力 エポスプラン」をご案内いただいているスタッフに対し、2024年5月10日にUPDATER本社にて表彰式を実施いたしました。2回目となる今回は、2024年度第4四半期(1月〜3月)にマルイ・モディおよびエポスカードセンターのある提携施設で、多くのエポスカード会員様へ「みんな電力」へのお申込みをご案内いただいたエポスカードのスタッフ6名を表彰しました。

 

左から結城さん、大槻さん、UPDATER代表大石、中川さん、笠倉さん

 

1.表彰式実施の背景

UPDATERは、株主である株式会社丸井グループ様と共創の取り組みとして、2020年9月からエポスカード会員さま向け電力プラン「みんな電力エポスプラン(https://www.eposcard.co.jp/minden/index.html)」の提供をしております。

丸井グループ様は自社のみならずお客さまも含めて脱炭素社会をつくっていくことを目指しており、その取り組みの一つとしてエポスカードセンターで「みんな電力」をご案内してくださっています。非常にたくさんのお客さまがエポスカードを通じて契約してくださっていることから、エポスカードセンターは言わば「日本における脱炭素の聖地」として機能しています。

この度、日々「みんな電力」をご案内いただいているエポスカードのスタッフのみなさまを、気候変動へ共に取り組むパートナーとしてその成果を称えるとともに感謝の気持ちをお伝えするため、スタッフの表彰式を実施いたしました。

 

2.表彰式について

2024年5月10日(金)に、UPDATER本社にて表彰式を実施しました。2024年度第4四半期(1月〜3月)にマルイ・モディおよびエポスカードセンターのある提携施設で、多くのエポスカード会員様へ「みんな電力」のお申込みをご案内いただいたスタッフを対象に、UPDATER賞として今回は6名を表彰。うち4名が表彰式に現地で参加されました。表彰式では、代表の大石より表彰状をお渡しし、副賞として発電事業者の応援特典(※)をお渡しさせていただきました。

 

■受彰者

笹本 春夫さん(有楽町マルイ)

大槻 恵美さん(有楽町マルイ)

結城 智明さん(有楽町マルイ)

笠倉 由記さん(博多マルイ)

中川 桜子さん(博多マルイ)

大川 有美さん(サントムーン柿田川)

 

■副賞の詳細

・長野県アンテナショップ「銀座NAGANO」よりぬき商品(長野県企業局運営発電所

・千葉のタケノコから作った国産メンマ(ソーラーシェアリング上総鶴舞

・自社オリジナルブランド「SHERL」スポーツソックス(イスズ君津第3太陽光発電所

 

「銀座NAGANO」よりぬき商品の中身

 

※ みんな電力では、毎月お好きな発電所を「応援」(ご自身の電気代から毎月100円が発電所に支払われる仕組み)することが可能。応援に対し、返礼品や発電所ツアー、電気の生産者との交流会など特典がある発電事業者もある。

 

3.今後の展開

丸井グループのお客様の「みんな電力」ご利用でCO2排出削減100万tを目指し、今後も表彰などで一緒に取り組むスタッフと再エネを盛り上げる環境づくりを行いながら、目標達成に向けて丸井グループ様と共創で尽力してまいります。

そのほか、丸井グループ様は2030年度までに全国のマルイ・モディ店舗などにおける再生可能エネルギー利用率100%の実現も目指しております。

 

表彰された皆さま、エポスカードの社員さま、みんな電力スタッフ

NEWS一覧を見る

CATEGORY

ARCHIVES