NEWS / みんな電力 世界の電力に、選べる自由と楽しさを。

NEWSニュース

Info

TBSラジオ気候危機キャンペーン第二弾!「チャレンジゼロ~CO2削減キャンペーン2021~」に参加

 

TBSラジオでは、4月5日(月)からの一週間、リスナー・社会を巻き込み、サステナブルな社会の実現を目指す「チャレンジ・ゼロ~CO2削減キャンペーン」の第二弾が実施されます。

クリーンサタデーや伊集院光とらじおと「電気代ビンゴ」でもお馴染みのみんな電力も、TBSラジオの企画趣旨に共感し、キャンペーン期間中もさまざまな形で登場します! 

 

▼TBSラジオ特設サイトはこちら

https://www.tbsradio.jp/challenge-zero/

 

 

4/10(土)15:00~『チャレンジ・ゼロ!〜CO2削減もやればできる!〜』

 

4月10日(土)15:00~17:00「チェンジ!自然エネルギー!特別番組 チャレンジ・ゼロ!〜CO2削減もやればできる!〜」オンエア!

ティモンディ、TBSアナウンサー堀井美香さんと共に、みんな電力 代表取締役 大石も出演し、日本各地で次々と生まれているチャレンジ・ゼロの取り組みをたくさん紹介していきます。さらに、リスナーの方から「やればできる宣言」を募集します。CO2削減の為にあなたは明日からどんなことに挑戦しますか?

再生可能エネルギーについて楽しく学び、一緒にCO2削減に取り組んでいきましょう

 

検針票で参加しよう!「電気代ビンゴ」を毎日実施!

 

4月5日(月)〜4月8日(木)の「伊集院光とらじおと」では、電気代ビンゴの当選番号を毎日発表します。

さらに、ビンゴにならなかった方も全員参加できるプレゼントキャンペーンも毎日実施します。

4名の電気の生産者にご協力いただき、その産地にまつわる素敵なプレゼントをご用意しましたのでぜひご参加ください!

 

再生可能エネルギーの産地を紹介!

TBSラジオでは毎週土曜日を「クリーンサタデー」と設定し、各番組の中で、どこでつくられた再生可能エネルギーを使って放送しているのかアナウンスしています。キャンペーン期間中は、毎日さまざまな番組で再生可能エネルギーで放送していることをアナウンスします!

ラジオを聴いている電気にも必ず生産者がいます。この機会に、普段使っている電気は誰がどこでどのような思いでつくっているのか、ぜひ考えてみてください!

 

代表取締役 大石が複数の番組に出演!

大石が出演する新番組「スナックSDGs」が4月4日(日)20:00からスタートします!

そこで「スナックSDGs」の放送開始のご案内と、チャレンジ・ゼロを皆さんに呼びかけるため、複数のワイド番組に出演します。

 

▼「スナックSDGs」について

https://minden.co.jp/news/2021/04/02/3911

 

キャンペーン期間中は他にも、CO2削減をテーマとした特集企画や、生活の中で簡単にできるCO2削減アクションをお伝えするCMなどたくさんの企画が実施されます。

リスナー・社会と一緒に、サステナブルな社会づくりを目指すTBSラジオとみんな電力のアクションにご期待ください!

 

チャレンジ・ゼロCO2削減キャンペーンとは?

TBSラジオでは2018年12月から基幹送信所である「戸田送信所」で使用する電力を、みんな電力から供給される100%再生可能エネルギーに切り替え、年間でおよそ600トンのCO2削減を実現していますが、この取り組みをさらに加速させるため新たに「チャレンジ・ゼロ~CO2削減キャンペーン」を2020年10月26日(月)~11月1日(日)の期間中実施しました。

本キャンペーンのコンセプトは「チャレンジ・ゼロ!TBSラジオはサステナブルな社会の実現に向け、放送業務を通じて、ゼロカーボンを広く啓発し、リスナーと共に2050年までのCO2排出量ゼロを実現する」と定めており、このコンセプト実現に向けて、2021年度も本キャンペーンを継続的に展開していきます。

NEWS一覧を見る

CATEGORY

ARCHIVES