新型コロナ影響による休業店舗を対象とした基本料金1カ月分免除または減額特別措置のお知らせ / 個人のお客様 / みんな電力
今すぐお申込み 料金シミュレーション

NEWS

News

新型コロナ影響による休業店舗を対象とした基本料金1カ月分免除または減額特別措置のお知らせ

ソーシャル・アップデート・カンパニー、みんな電力株式会社(所在地:東京都世田谷区 代表取締役:大石英司、以下「みんな電力」)は、現在当社とご契約されているお客さまで新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、行政から休業要請のあった商業施設や自主休業している商業店舗を対象に、低圧契約は基本料金を1カ月分免除、高圧契約は基本料金の1カ月分を50%減額することをお知らせします。

 

 

1.経緯

近年、太陽光発電所が増加傾向にあること、さらに新型コロナウイルス感染拡大による経済活動の停滞を受け、電気の卸市場価格は低下傾向にあります。

当社はこれまでも電気料金の支払い期日を1カ月延長する特別措置を行っており、また当社独自の料金体系である「みんなワリ」によって市場価格の低下はお客さまに還元しておりますが、休業して電気使用量が減ってもかかる基本料金を減免することが、休業店舗のお客さまにおいてさらなる支援になると判断いたしました。

 

※市場価格に連動するFIT電気のコスト変動を、お客さまみんなで割り勘する仕組み。

(2020年4月分は前月に比べて、従量料金単価は、東日本エリアで1.5円/kWh、西日本エリアで0.6円/kWh低下)

 

 

2. 対象となるお客さま

既に当社と電気供給の契約があり、新型コロナウイルス感染拡大を受け、行政から休業要請のあった商業施設、もしくは休業要請はなくとも自主休業している商業店舗を対象とさせていただきます。

(時短営業への変更など、売上に影響を受けているお客さまも含みます)

 

 

3. 特別措置の内容

【低圧契約】

原則として、お申し出のあった日以降に最初にご請求する電気料金のうち基本料金1カ月分の支払いを免除します。

 

【高圧契約】

原則として、お申し出のあった日以降に最初にご請求する電気料金のうち基本料金1カ月分を50%減額します。(当特別措置の対象は契約電力100kW未満に限ります)

 

【申込受付期間】 2020年4月22日(水)~4月30日(木)13:00

 

 

4. 特別措置のお申込み・お問い合わせ先

お申込みいただくお客さまはこちらから→「新型コロナ特別措置申込書」(エクセルデータ)をダウンロードの上、

必要事項をご記入いただき、以下メールアドレスまで送付ください。

お申込みには、店舗の休業を証明する資料が必要となります。(店舗休業を告知するHPのURL記載や休業中の旨を示す店頭写真など)

 

■みんな電力株式会社 新型コロナ対応窓口 

メールアドレス: bizcustomer@minden.co.jp

 

※現在、当社は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、スタッフの在宅勤務を実施しており、お申込み、お問い合わせは上記メールアドレスよりお願いいたします。

 

 

5. 報道関係窓口

みんな電力株式会社 広報担当 中村、佐藤、姫井

メールアドレス: pr@minden.co.jp