料金シミュレーション
サステナビリティ経営を積極的に取り組み、発信することでESG投資を呼び込む。
企業のサステナビリティ経営を支援します
みんな電力がESGの取り組み強化をサポート。

サステナビリティ経営を積極的に取り組み、発信することでESG投資を呼び込む。 サステナビリティ経営を
積極的に取り組み、発信することで
ESG投資を呼び込む

みんな電力がESGの
取り組み強化をサポート

環境(Environment)・社会(Social)・コーポレートガバナンス(Governance)などの
非財務情報も考慮して投資を行うESG投資の投資額が国内で増加しており、
環境配慮が企業価値や株主価値、サプライチェーンなど企業の事業領域に直接的な影響を持ち始めています。

ESG対策のためには、環境データ等の積極的な開示や社会の変化を踏まえた長期的な視点に基づいた事業計画の提示、
具体的なリスクヘッジと収益機会の創出に関する事業戦略などが求められます。

みんな電力は開示に適したトレーサビリティのある再エネ電力の供給や、
RE100加盟に向けたロードマップ策定支援、
CDPなど各種イニシアティブに対するサポートなど企業の環境戦略をサポートするプランを提供しております。

みんな電力は、電気領域のトレーサビリティで世界の最先端

夫馬 賢治氏

あらゆる事業で、サステナビリティ(持続可能性)を確保するためのトレーサビリティが求められる今。みんな電力は電気領域のトレーサビリティで世界の最先端を走っています。ワクワクする「楽しさ」を追求する姿勢の裏側では、電力に関する複雑な日本の制度と国際イニシアチブの双方に緻密に対応し、高いレベルで顧客の要望に応えられる商品設計を実現。それが数々の大賞の受賞や有力企業からの支持につながっています。各分野から次々と頼もしい専門人材が入社し、新しいもの「生み出す力」も日に日に高まっており、ますます目が離せません。

夫馬 賢治

株式会社 ニューラルCEO|戦略・金融コンサルタント

サステナビリティを重視した経営戦略や金融の分野で東証一部上場企業を数多くクライアントに持つ。
環境省、農林水産省、厚生労働省のESG分野有識者委員。テレビ、ラジオ、新聞、雑誌で解説担当。全国・海外での講演多数。
著書「超入門カーボンニュートラル」「ESG思考」(以上、講談社)、「データでわかる 2030年 地球のすがた」(日経BP)など。
ハーバード大学サステナビリティ専攻修士、サンダーバードグローバル経営大学院MBA、東京大学教養学部国際関係論専攻卒。

資料ダウンロードはこちらから

みんな電力

日本でもESG投資が急増しています。
環境対策が企業価値に直結するからこそ、
ESGの取り組み強化を
積極的にアシストします。

企業の
サステナビリティ
経営を
支援します をもっと知る

“RE100”を武器にステークホルダーへの対応を強化できます。

“RE100”を武器に
ステークホルダーへの
対応を強化できます。

Read more

みんな電力なら東京都のCO2排出規制に対応できます。

みんな電力なら
東京都のCO2排出規制に
対応できます。

Read more

地域活性化を電力プランと結びつけています。

地域活性化を
電力プランと
結びつけています。

Read more