再生可能エネルギー よくあるご質問TOP5 / 個人のお客様 / みんな電力

BLOG

サービス

再生可能エネルギー よくあるご質問TOP5

9月23日、米国ニューヨークで国連の温暖化対策サミットが開催されました。様々なニュースでも取り上げられ、みなさん危機感を覚えたのではないでしょうか。

 

みんな電力では、CO2を排出しない「再生可能エネルギー100%」のプランをご用意しています。気候変動に対する具体的なアクションとして、再生可能エネルギーを選んでみませんか。

 

■個人のお客さま プレミアム100プラン

https://minden.co.jp/personal/plan

 

■法人のお客さま RE100プラン

https://minden.co.jp/biz/plan

 

環境にやさしい再生可能エネルギーですが、実際にご家庭の電力を切り替えるとなると、ご不明やご不安がある方も多いのではないでしょうか。

 

そこで、再生可能エネルギーへの切り替えをご検討中のお客さまからよくいただくご質問TOP5について解説いたします。

第5位 再生可能エネルギーの発電所は、景観を損ねたり、環境破壊になったりしないの?

確かに、行きすぎた開発によって一部の発電所では、景観や環境の問題が発生していることは事実です。みんな電力では、そのような発電所との取引を防ぐため、深刻な環境破壊がないか、地域と調和しているか等の確認を行っています。また、可能な限り現地視察を行ってから、再生可能エネルギーの仕入れをしています。

個人のお客さま向けには、定期的に発電所見学ツアーを行い、自身の目でご確認いただける機会を設けています。

 

第4位 みんなで再生可能エネルギーを選んだら、再生可能エネルギーが足りなくならない?

現在日本で消費されている電力量のうち、再生可能エネルギーの割合は2割弱です。そのため、国民全員がいっせいに再生可能エネルギーを選択すると、再生可能エネルギーは足りなくなります。

ただし、再生可能エネルギーの電力量は、2011年の震災前に比べて2倍に増えており、畑の上にソーラーパネルを設置する「ソーラーシェアリング(例:匝瑳飯塚Sola Share1号機)」など、常に新しく効率的な発電方法も開発されています。

 

また、みんな電力では、お客さまが使用される量を大幅に超える再生可能エネルギーを仕入れているため、お客さまが増えて再生可能エネルギーが足りなくなることはございません。今後も、お客さまの増加に合わせて電源調達を行ってまいります。

再生可能エネルギーを選択する方が増えれば、再生可能エネルギーの発電所が増えていくことが期待されます。みんなで再生可能エネルギーを選択して、一緒に再生可能エネルギーが当たり前の社会を作っていきませんか。

 

第3位 応援している発電所から自宅まで直接電気が届くの?

発電所で発電された電気は、たくさんの電気を送る送電線に集められてから、ご家庭に届きます。つまり、応援した発電所で発電した電気そのものがお客様に届くわけではありません。電気を特定の発電所からご家庭まで送電するためには、専用の電線が必要で、現実的ではないですよね。

みんな電力では、お客さまが必要とする電力の量に応じて、再生可能エネルギーを仕入れています。また、お客さまからいただいた電気料金の一部は確かに、みんな電力に電気を供給する発電所に届けられています。

そのため、みんな電力のお客さまがご使用となった電力は、再生可能エネルギーであると言うことができます。

 

※発電所の応援とは?

みんな電力をご利用の個人のお客さまは、1カ月に1カ所、好きな発電所を選んで「応援」することができます。応援すると、ご自分の電気代から100円が応援金として自動的に発電所に支払われます。

このように、寄付や募金など特別なことをしなくても、電気を使うだけで発電所事業者への金銭的支援をすることができます。

 

■発電所一覧

https://portal.minden.co.jp/powerplant-list

 

第2位 停電のリスクが高まったり、停電したときに復旧が後回しにされたりしない?

いいえ、停電のリスクが高まったり、復旧が後回しになることはございません。電力事業は、発電、送配電、小売りで事業者が分かれています。送配電は道路のように共通のインフラとして位置づけられているので、みなさんがみんな電力と契約しても、送配電業者は変更されません。例えば東京電力エリアでは、東京電力パワーグリットが送配電を管理しています。つまり、停電した際の復旧作業などは、どこの小売事業者と契約しているかに関わらず、東京電力パワーグリッド(送配電事業者)が、公平に復旧作業を行います。

 

第1位 電力会社の切り替えって、めんどくさそう。料金プランも複雑そう。

電力会社の切り替えは、切り替え先の小売事業者(みんな電力)にお申し込みいただくだけです。現在契約中の電力会社への連絡は不要で、立ち会いや工事も必要ございません。

また、個人向けのプランは、リーズナブルなスタンダードプラン(FIT電気・再生可能エネルギー75%以上)と、再生可能エネルギー100%のプレミアム100プランの2種類です。料金構成も明瞭で、スタンダードプランとプレミアム100プランの料金の差分は「非化石証書代」と「販売手数料」によるものです。

料金シミュレーションは検針票をお手元に、Webサイトで30秒でご確認いただけます。

 

■料金メニュー&シミュレーション

https://minden.co.jp/personal/plan

 

 

■個人のお客さま よくあるご質問

https://minden.co.jp/personal/faqinfo

 

■法人のお客さま よくあるご質問

https://minden.co.jp/biz/faq

 

■総合お問い合わせ

https://minden.co.jp/

ブログ一覧を見る

CATEGORY

ARCHIVES